サン・マロに到着

Arrival at Saint-Malo
Wednesday 28.06.2017, the 40th day (3)
2017年6月28日 水曜日 40日目(3)

DSC0117917.jpg
そろそろ昼食時です。観光地の海岸沿いにゆけばレストランがあるだろうと思って、再び海岸に出ました。
前方に、サン・マロの城塞都市が見えてきました。

DSC0118017a.jpg
海岸から少し入ったところに、レストランがありました。
リュックを担いで、ポンチョを被っているので、席に着くのが大事(おおごと)です。
ムール貝を食べようと思って注文しましたが、隣りの席のドイツ人夫婦が、おいしそうな骨付き羊肉を食べていました。それと同じものに注文を変更して貰いました。

DSC0118117a.jpg
親切な、レストランの主(あるじ)。

DSC0118217.jpg
食事を終わって、また海岸に出ました。サン・マロの城壁都市が迫って来ます。

DSC0118317.jpg
風が強いので、海岸の道はやめて、一本内側の、国道N137を行くことにしました。
高級ホテルや豪邸が並んでいます。

DSC0118417.jpg
「いい風(そよ風)」と言う名前の付いた家。

DSC0118517.jpg
こちらは、意味不明。

171021a.jpg
サン・マロの地図。
Intra-Muros(「城壁内」という意味)と印したところが、いわゆる観光地の城壁都市サン・マロです。
ホテルは、Hotel Ibis Budget Centre, Saint-Malo です。ここは、観光地なので、日本出発前から、予約してあります。一泊、60ユーロです。二泊する予定です。地図上、H のマークがホテルです。
海岸沿いのN137を来ました。内港の手前で左折。駅(電車のマーク)の前を通って、しばらく直進すると、ホテルです。
このホテル・イビス・バジェットは、チェーン・ホテルで、どこも造りは同じです。面白みがないと言えば、面白くないし、見る前から、様子が分かっているので安心だとも言えます。

DSC0118617.jpg
これで、「モン・サン・ミシェルの道」、「エメラルド海岸」と歩いてきた、歩きの旅は終わりました。
旅装をといて、シャワーを浴びたりして、ひと息つきました。フーーッと、風船から空気が抜けていくように、気の抜けた気分です。
夕方になったころ、城壁都市に向かいました。ホテルから、1.5キロ程あります。

DSC0118817.jpg
城壁の中に入って、目ぼしいレストランを探しました。そのうちの一軒に入り、ブルターニュ名物(?)の、ガレットを注文してみました。飲み物は、それに、付きもののシードルです。

DSC0118717.jpg
向かいのレストラン風景。さすが、観光地。観光客で賑わっています。
天候が悪くなり、寒くなってきていました。明日、観光したいのに、雨だという予報です。

Walked today: 13 km/544km from Paris
Stayed at Hotel Ibis Budget Centre, Sanit-Malo
パリから、40日間かけて、544キロを歩いてきました。一日平均、14キロ歩いたということになります。
GR22と、GR34を、すべて歩き通せば、630キロ位になる筈です。その差は、タクシーや電車を利用したためです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント