エメラルド海岸:シェルエックスの海の風味

Cote d'Emeraude: Aux saveur de la mer of Cherrueix
Sunday 25.06.2017, the 37th day (1)
6月25日 日曜日 37日目(1)

DSC0102517.jpg
朝、出発の準備を終えたところ。
昨日は、19:00頃キャンプ場に到着し、そのまま、キャンプ場のマダムに勧められた、夕食レストランに向かいました。それが終わって、キャンプ場に帰ってきてから、すぐに寝てしまいました。そのため、シャワーも浴びていませんでした。そこで、今朝、シャワーを浴びました。

DSC0102617.jpg
キャンプ場の受付事務所。
昨夜、受け付けのマダムが、ここに、カメラを預かって、充電してくれました。一台当たり、0.5€。
左のブルーと白の旗は、ブルターニュの旗です。

DSC0102817.jpg
キャンプ場の入口に置いてある宝箱。かなりのものが入っていそうです。
子どもの頃読んだ(と言いたいところですが、最近、私は、子供向けの本をよく読んでいます。これも、最近読みました。ですから、正確には、「最近読んだ」です。)「宝島」を思い出します。

DSC0103117.jpg
ブルターニュのアジサイ。

DSC0103217.jpg
シェルエックスの教会広場 Place d'Eglise。

P108020017.jpg
教会は、ノートルダムです。L'Eglise Notre-Dame.
天気は、良さそうです。

DSC0103317.jpg
教会広場の教会向かいに、バー・レストラン があります。Bar Restaurant aux Saveur de la Mer。「海の風味」という洒落た名前です。
昨日の夕食は、ここにしようかと思っていましたが、キャンプ場のマダムに、浜辺のレストランを勧められました。浜辺の方が良さそうなので、そちらにしました。その代りと言ってはなんですが、朝食は、ここで食べました。
その隣りの隣に、パン屋さんがあったので、昼食用のパンその他を買っておきました。
そして、準備ができたところで、出発です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: 紫陽花

> 小紋さん、
> ありがとうございます。
> どういう訳か、よく分かりませんが、ブルターニュと紫陽花は関係が深いようです。
> 次のブログは、紫陽花と黒猫の素敵な写真が見られます。
>
> http://juno777.exblog.jp/11270543/
「ブルターニュの紫陽花が咲いた・・・花に想いをのせて」

紫陽花

素敵なしつらえですね。豪華です。
3日間 パソコンに触らなかったです。
ちょっとした旅でした。