モン・サン・ミシェルの道 アヴランシュのキャンプ場の夕べ

The evening at the camping in Avranches
Tuesday 20.06.2017, the 32nd day (3)
6月20日 火曜日 32日目(3)

P108002717.jpg
植物園で、メルヴェーユ(驚異)、モン・サン・ミシェルの景色を堪能して、キャンプ場に戻りました。
Power Salad Farm et Camping, vue sur le Mont です。

DSC0073517.jpg
これは、キャンプ場のトイレの入口です。

DSC0073617.jpg
これが、トイレの中です。ウオッシュレットでないのは勿論、水洗ですらありません。

DSC0073817.jpg
便器の前に、木屑を箱に入れて置いてあります。
ペットボトルを半分に切ったものが置いてあります。これで、木屑をすくって、使用後に上にかけるというようなことが書いてあります。
正確なことは分りませんが、ここの農園では、特別な野菜を作っているようです。なにか、ECO志向という感じのところです。用を足したあとのものも、自然に返して、再使用するということかもしれません。
シャワーのお湯は、小さな屋根の上で温めたもので、一人分にも足りないくらいです。
テントの周りが、ナチュラルなのはいいのですが、サニテール(トイレ・シャワー・洗濯場など)の部分に不満が残ります。但し、トイレは、母屋の水洗で、キャンパーも使えるものがありました。

P108007417.jpg
夕食も、昼食と同時にスーパーで買ったもので済ませました。
安いワインの小瓶でも、こうして栓を抜くのは、至福の時です。

DSC0067417.jpg
キャンプ場から見えるモン・サン・ミシェル。
モーパッサンの「オルラ」のように、日没時の「山」を見ることに気が付きませんでした。
潮が満ちてきているようです。
これで、アヴランシュの滞在を楽しむことができました、
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント