モン・サン・ミシェルの道 モルテンへの近道

Shortcut to Mortain
Friday 16.06.2017, the 28th day (1)
6月16日 金曜日 28日目(1)

DSC0049617.jpg
ラ・フエフ・ス・レ・ビュット La Fieffe sous les Buttes の朝の月。

P107090617.jpg
出発準備OK。08:00頃。ジットの前で。
この日、このジットに、日本人女性一人旅の予約が入っていました。一週間ほど前に、ヌフシャテル・アン・ソスノワシャテルの宿でも、私の泊まった翌日に予約の入っていたことがあります。その日本人女性一人旅と、同じ方でしょう。私の歩くスピードが遅いので、途中どこかで、出会えるかと思っていましたが、モン・サン・ミシェルまで、とうとう出会えませんでした。私は、この先のアヴランシュという町のキャンプ場で、二泊しました。おそらく、その時に、先に行かれたのだと思います。

DSC0049817.jpg
ジットを出て、GR22へ戻る途中、珍しく人に会いました。犬を散歩させている、ご婦人です。

DSC0050217.jpg
GR22 モン・サン・ミシェルの道。わだちのある悪い道です。

DSC0050317.jpg
沿道に咲くジギタリス digitalis の花。この花は、モン・サン・ミシェルの道沿いにずっと咲いていました。
Wikipedia によれば、「・・・学名は、ラテン語で「ゆび」を表すdigitusに由来する。これは花の形が指サックに似ているためである。(指や)数字(アラビア数字の0から9まで)のdigitや、コンピューター用語のデジタル(ディジタル、digital)と語源は同じである。」
だそうです。
注:( )内は、私が補足しました。

DSC0050517.jpg
誰かの墓標でしょうか。1875年と刻まれています。

DSC0050717.jpg
途中の教会。

170912a.jpg
比較的単調な道が続きます。モン・サン・ミシェルの道は、道が遠回りに設定されている傾向にあります。余り遠回りして疲れるのも、嫌になりました。上の地図の赤い線が、モン・サン・ミシェルの道ですが、地図で分かる通り、左端のモルテン Mortain (237番)の町まで行くのに、大きく遠回りしています。赤い道で、234番から237番までで、8kmあります。
そこで、233番あたりから、県道D182、D477を使って、237番まで、近道(黄色い印の道)を取ることにしました。地図上、白と黄色でマークされている道は、車がほとんど通りません。対車(くるま)の危険性は余りありません。

DSC0050817.jpg
県道D182から、D487へ。それでも、この日は、20kmほどを歩きました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント