モン・サン・ミシェルの道 ドンフロンでバスを待つ

Waiting a bus at Domfront
Thursday 15.06.2017, the 27th day
6月15日 木曜日 27日目

ドンフロンのキャンプ場の朝。
08:00頃まで、ゆっくり眠りました。
今日は、宿泊地への La Fieffe sous les Buttes という、おそらく一軒家しかない小さなところを目指します。
途中に、ロンレー・ラベイ Lonlay l'Abbaye という所があり、そこに、古い僧院(の廃墟?)があると、ガイドブックに出ています。そこを見学してゆきたいと思いました。ところが、最近は、宿泊地に到着する時間が遅くなりました。ロンレー・ラベイまでバスが出ていると言うので、そこまで、バスで行くことにしました。

DSC0047017.jpg
バスは、確か、11:30頃の出発であったと記憶しています。それでも、歩くよりは、早く着きます。まだ、時間があるので、カフェで、コーヒーを飲んだり、町の見物をしたり。
写真は、ソンフロンの交通の要所といったところにある Cafe Le Central。そのカフェに立ち寄った、高年ライダーたち。

DSC0046817.jpg
カフェの隣では、道路工事の真っ最中。ガガガーッ、ガガガーッ、と、その騒々しいこと。

P107086917.jpg
カフェの隣にあるのは、旧市街を囲む城塞の門。こちらは、お城の本丸です。

P1070883a17.jpg
ドンフロンの旧市街。

P107085417.jpg
人口、3,700人のドンフロンの役場です。フランスの町村の人口は、私の推定の1/10よりも小さいくらいで、驚いてしまいます。
ここも、町と呼ぶか、村と呼ぶか?風格からすれば、市と呼びたいところですが・・・(フランス語では、市・町・村を区別する言葉がありません。すべて、一律に、ville です)

DSC0047317.jpg
ドンフロンのマンホール。

DSC0047217.jpg
そろそろ、バスの時間となりました。バス停へ行くと、道路工事のために、「バス停は高校前に移転」と書いてあります。あわてて、バス停の移転先へ行きました。急な階段を昇って、町のてっぺんまで来ました。
11:30を過ぎて、待っても、待っても、バスは来ません。
写真は、移転先バス停「高校前」の向かいにある十字架。バスが来ないので、引き揚げて来るときに、写真を写そうとしたら、休んでいた高校生たちが、手を振ってくれました。

DSC0047117.jpg
カフェ Le Central の店先で。
再び、さっきのカフェへ戻りました。いろいろ、トラぶっているうちに、時間が遅くなってしまいました。
ロンレー・ラベイに行くのは諦めて、ラ・バスティーユ La Bastille という場所まで、タクシーを呼んでもらいました。ロンレー・ラベイまでは、道が大きく迂回して遠回りになりますが、ラ・バスティーユまでは、一直線の近道です。一挙に、今日の行程の3/4ほどを行ってしまいます。

DSC0047917.jpg
ラ・バスティーユからは、岩山の中腹を歩きました。

DSC0047817.jpg
途中にあった、大きな十字架。ガイドブックに、Le calvaire du Roc (岩の十字架)とありますが、これのことでしょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント